12月5日(水)医療機器開発シーズセミナーを開催します

12月5日(水)臨床研究情報センター(TRI)にて、兵庫県立大学と神戸医療産業都市が連携し、産学連携の一層の加速を図るべく、兵庫県立大学が持つ医療機器開発に資する研究成果をご紹介する医療機器開発シーズセミナー「新たな医療技術の価値創造 Big Data, AI & IoTの戦略的研究開発」を開催します。
「MID-NETについて」と題して厚生労働省医薬・生活衛生局医薬安全対策課 課長 関野秀人様に特別講演いただく他、最先端の研究を行っている研究者からシーズを発表いたします。ご関心のある皆様のご参加をお待ちしております。

参加申し込みはこちらよりお願いいたします。

【プログラム】
○セミナー 14:00~17:15
・特別講演「MID-NETについて」
厚生労働省医薬・生活衛生局医薬安全対策課 課長 関野 秀人 様
・「病院情報システムと診療データの二次利用の動向」
兵庫県立大学応用情報科学研究科 竹村 匡正
・「健康診断ビッグデータ解析に基づく糖尿病発症予測」
兵庫県立大学工学研究科 森本 雅和
・「看護過程の質向上のためのAIによる評価支援システム」
兵庫県立大学工学研究科 新居 学
・「看護現場の知の見える化と教育への応用」
兵庫県立大学社会情報科学部準備室 笹嶋 宗彦
・「AI活用の画像診断支援医療機器開発」
兵庫県立大学工学研究科 小橋 昌司

○名刺交換会 17:30~18:30

◆詳細はチラシ(pdf)をご参照ください。

開催時間 
14:00~18:30
セミナー 14:00~17:15、名刺交換会 17:30~18:30

受付開始
13:30

開催場所
神戸臨床研究情報センター(TRI)2階 第1研修室

主催
兵庫県立大学 先端医工学研究センター、産学連携・研究推進機構

参加費
無料(名刺交換会は参加費1,000円)

定員
150名