電子情報工学専攻の上浦尚武教授・先端医工学研究センター副センター長が国際会議ICIEV 2016にてBest Paper Awardを受賞

 

 電子情報工学専攻の上浦尚武教授・先端医工学研究センター副センター長が,2016年5月13,14日にバングラディシュ人民共和国ダッカにて開催されたthe 5th International Conference on Informatics, Electronics & Vision (ICIEV)において「On Data Classification for Female Subjects with Unhealthy-Level Visceral Fat」と題する発表をし,Best Paper Awardを受賞しました.この論文は,不健康なレベルまで内臓脂肪が蓄積した特定健康診査女性受診者に対するデータ分類を,将来の健康状態の推定に役立てることを目的とするもので,姫路市医師会との共同研究の成果の一部をまとめたものです.

iciev16_kamiura_1 iciev16_kamiura