企画: 兵庫県立大学環境人間学部・コロナ対策健康プロジェクト有志,工学研究科先端医工学研究センター

コロナに負けない

新型コロナウイルスの感染拡大は、私たちの日常生活に様々な影響を与えています。 登校や外出が制限される中で、健康面への影響はとても心配されるところです。

 

そこで、「コロナに負けない」を合言葉に、兵庫県立大学環境人間学部・コロナ対策健康プロジェクト有志、同先端食科学研究センター、同大学工学研究科先端医工学研究センター(AMEC)のメンバーにより、姫路市民の皆様、県民の皆様、そして学生の皆さんのために、栄養と運動に関する情報を中心として、「コロナ対策健康プロジェクト」を立ち上げることとしました。

 

コロナ対策は感染の阻止と治療

 

コロナ対策はなんと言っても、感染拡大の阻止、そして適切な治療です。

 

これらを踏まえたうえで、私たちは少しでも皆様の健康が守られるように、特に「免疫力アップ」に着目し、免疫を上げるための「食生活、栄養」、「運動」、「人づきあい・社会」についての様々な情報を提供していきたいと思います。

 

外出制限が続く中で、充実した食へのアプローチが阻害されている場合が少なくありません。

 

子どもや高齢者のみならず、あらゆる世代で運動不足が深刻な状態になっているといえるでしょう。

 

コロナに負けないからだと生活を手に入れたいものです。

 

「免疫」とは

 

そもそも「免疫力」とは?

「免疫」について考えてみましょう

 

「食生活・栄養」「運動」「人づきあい・社会」