投稿者「MorimotoMasakazu」のアーカイブ

6月13日,第13回学術交流講演会「マイクロ流路強制対流輸送:粒子・細胞のセンシングと分取機構」を開催します

 ←クリックしてPDFを表示

第13回学術交流講演会への参加を希望される方は、お名前とご所属、交流会(会費4000円)参加の有無を明記の上、info@amec-hyogo.org まで参加申し込みをお願いいたします。
(6月6日(水)締切)

1.日時 : 2018年6月13日(水) 18:00~19:00

2.場所 : 姫路ターミナルスクエア 2階会議室

3.講師 : 京都大学 大学院工学研究科 准教授 巽 和也 先生

4.演題  :  「マイクロ流路強制対流輸送:粒子・細胞のセンシングと分取機構」

5.概要
マイクロ流体工学(Microfluidics)では小寸法により高められる表面張力,電気力,流体力,光学特性等の種々の物理的効果を活用し,生体物質・化学物質等の分析と分取,反応制御,伝熱・物質伝達制御に関する技術開発が進められ,伝熱工学,化学分析,医療,バイオテクノロジーの分野の発展に貢献している.本研究ではマイクロ強制対流工学(Convective Microfluidics)の分野にて流れと物質輸送の制御を行い,伝熱・物質伝達促進,微小物体輸送制御と物性センシング,物体混合流れの輸送現象解明を対象として熱交換器,粘弾性流体流れ,血球変形能,細胞分取機構,粒子・細胞の位置・速度・同期制御における計測と解析および技術開発を行っている.本講演では特にバイオと医療に関係する血球の変形能計測と評価,および粒子・細胞分取の研究の一部について紹介する.
血球の変形能計測は個々の細胞を連続的に測定するものであり,マイクロ流路内の高せん断流れと伸長流れを用いて一定応力を血球に付加して変形させる.センシングでは血球の変形度をマイクロ電極によるインピーダンス計測の時間分布を解析して求めることで高速分析を可能とした.また血球の変形能と諸物性の関係を評価するために細胞膜と細胞質の粘弾特性を細胞の変形形状と数値解析モデルの比較から求めた結果を紹介する.

 

5月15日,第10回医工連携セミナー「医師兼エンジニアによるAIを活用した画像診断システム開発の実際」を開催します

 ←クリックしてPDFを表示

第10回医工連携セミナーへの参加を希望される方は、お名前とご所属、交流会(会費4000円)参加の有無を明記の上、info@amec-hyogo.org まで参加申し込みをお願いいたします。
(5月8日(火)締切)

1.日時 : 2018年5月15日(火) 17:00~18:00

2.場所 : 姫路ターミナルスクエア 2階会議室

3.講師 : 大阪市立大学大学院 医学研究科 放射線診断学・IVR学 医員 植田 大樹 先生

4.演題  :  「医師兼エンジニアによる AI を活用した画像診断システム開発の実際」

5.概要
大阪市立大学大学院放射線診断学・IVR教室内の人工知能研究室では、様々な医用画像に対するディープラーニングの応用研究を行っています。現時点で開発に成功しているものでは、マンモグラフィでの乳がん検出や頭部MRAからの脳動脈瘤の検出があり、それぞれ読影専門医のレベル以上の精度です。ディープラーニングは幅広く画像一般に応用できる技術であり、それは医療の世界も例外ではなく、放射線科を始めとして医療の世界によりよい変化をもたらすことは確実でしょう。現時点での研究開発の概要やアルゴリズムの強みや弱みを交えつつ、今後の展望などをお話しします。放射線科医師でありかつエンジニアでもある医工のマージナルな存在として、医療従事者や研究者、産業界のみなさまと共に、世界及び日本で医用画像に関する人工知能の研究開発に関する建設的な議論ができればと思います。

 

4月27日,第12回学術交流講演会「医療・看護現場の課題(ニーズ)と企業が有する技術のマッチングを目指して」を開催します

 

 

 

 

 

クリックしてPDFを表示

 

1.日時 : 2018年4月27日(木) 18:00~19:00

2.場所 : 姫路ターミナルスクエア 2階会議室

3.講師 : 大阪大学 医学系研究科 特任教授(常勤) 山田 憲嗣 先生

4.演題  :  「医療・看護現場の課題(ニーズ)と企業が有する技術のマッチングを目指して」

第12回学術交流講演会への参加を希望される方は、お名前とご所属、交流会(会費4,000円)参加の有無を明記の上、info@amec-hyogo.org まで参加申し込みをお願いいたします。
(4月20日(金)締切)

 

2018年3月6日 年次フォーラムを開催いたします.

 ←クリックしてPDFを表示

日時:2018年3月6日(火)13:30~17:30

会場:じばさんびる 9階 901会議室(姫路市南駅前町123番)

基調講演:

  • 「医療機器販売業参加型医工連携への取り組み」前島 洋平 氏(株式会社カワニシホールディングス代表取締役社長)
  • 「医療機器シーズの創出と展開 -現場のひらめきを製品へ-」永井 洋士 氏(神戸大学医学部附属病院 臨床研究推進センター長)

神戸医療産業都市のご紹介 神戸市医療・新産業本部医療産業都市部 誘致課長 森川誠也 氏

研究講演:

  • 「人工知能による細胞診断支援システム」(先端医療情報部門)
  • 「新規投与デバイス開発に向けた流体シミュレーション」(先端医療デバイス部門)
  • 「診断支援のための分子センシングとマイクロ化学システムの構築」 (生体材料部門)
  • 「創薬のためのシミュレーション技術の開発」(病院データシステム部門)
  • 「ブレイン・コンピュータ・インタフェース(BCI)のリハビリテーションシステムへの応用の取り組み」(健康スポーツ医工学部門)

交流会:18:00~20:00 じばさんびる6階 601会議室

先端医工学研究センターフォーラム2018への参加を希望される方は、お名前とご所属、交流会(会費4,000円)参加の有無を明記の上、info@amec-hyogo.org まで参加申し込みをお願いいたします。
(2月21日(水)締切)

2月8日,第11回学術交流講演会「感性、メディア、ロボットの認知症介護への活用」を開催します.

クリックしてPDFを表示

1.日時 : 2018年2月8日(木) 18:00~19:00

2.場所 : 姫路ターミナルスクエア 2階会議室

3.講師 : 京都工芸繊維大学 大学院工芸科学研究科 先端ファイブロ科学専攻 教授 桑原 教彰 先生

4.演題  :  「感性、メディア、ロボットの認知症介護への活用」

第11回学術交流講演会への参加を希望される方は、お名前とご所属、交流会(会費2000円)参加の有無を明記の上、info@amec-hyogo.org まで参加申し込みをお願いいたします。
(2月1日(木)締切)

1月26日,第8回医工連携セミナー「医療機器審査における臨床的視点の重要性」を開催します.

クリックしてPDFを表示

1.日時 : 2018年1月26日(金) 17:30~18:30

2.場所 : 姫路ターミナルスクエア 4階会議室

3.講師 : 東京女子医科大学 八千代医療センター 画像診断・IVR科 診療科長 杉山 宗弘 先生

4.演題  :  「医療機器審査における臨床的視点の重要性」

第8回医工連携セミナーへの参加を希望される方は、お名前とご所属、交流会(会費2000円)参加の有無を明記の上、info@amec-hyogo.org まで参加申し込みをお願いいたします。
(1月12日(金)締切)

11月24日,第7回医工連携セミナー「シート型センサシステムによるIoT社会への貢献」を開催いたします

クリックしてPDFを表示

1.日時 : 2017年11月24日(金) 18:00~19:00

2.場所 : 姫路ターミナルスクエア2階会議室

3.講師 : 大阪大学 産業科学研究所 関谷 毅 教授

4.演題  :  「シート型センサシステムによるIoT社会への貢献
~脳のセルフケアから構造物診断まで~」

第7回医工連携セミナーへの参加を希望される方は、お名前とご所属、交流会(会費4000円)参加の有無を明記の上、info@amec-hyogo.org まで参加申し込みをお願いいたします。
(11月10日(金)締切)

12月12日(火)医療機器開発シーズセミナーを開催します

12月12日(火)に臨床研究情報センター(TRI)にて、兵庫県立大学と神戸医療産業都市が連携し、医療機器開発に資する研究成果をご紹介する「医療機器開発シーズセミナー」を開催します。
最先端の研究を行っている研究者からのシーズ発表の他、サポート企業による事業展開支援についても発表していただきますので、ご関心のある企業の皆様のご参加をお待ちしております。

参加申込みはこちらよりお願いいたします.

-プログラム-
【第1部:シーズ発表、サポート企業発表】

◆「兵庫県立大学 先端医工学研究センターのご紹介」
兵庫県立大学 先端医工学研究センター長
大学院工学研究科 電子情報工学専攻 教授 小橋 昌司 先生

◆シーズ発表①「人工知能を用いた医用画像診断支援」
兵庫県立大学 先端医工学研究センター長
大学院工学研究科 電子情報工学専攻 教授 小橋 昌司 先生

◆シーズ発表②「医療超音波計測技術の知能化」
兵庫県立大学大学院 シミュレーション学研究科
研究科長 教授 畑 豊 先生

◆事業紹介① 公益財団法人計算科学振興財団 様

◆シーズ発表③「ワイヤレス非接触バイタル計測技術」
兵庫県立大学大学院 工学研究科
電子情報工学専攻 准教授 阪本 卓也 先生

◆シーズ発表④「力センサを埋め込んだ人工関節の開発」
兵庫県立大学大学院 工学研究科
機械工学専攻 准教授 比嘉 昌 先生

◆事業紹介② 株式会社みなと銀行 様

◆事業紹介③ 株式会社日本政策金融公庫 様

【第2部:名刺交換会】
詳細につきましては、チラシ(PDF)をご覧ください。

ー開催場所ー
臨床研究情報センター(TRI)2階
〒650-0047 神戸市中央区港島南町1丁目5番地4号

ー主催ー
兵庫県立大学,神戸市,他

ー参加費ー
無料(ただし名刺交換会参加者のみ1,000円)

ー定員ー
150名