先端医工学研究センター(AMEC)について

兵庫県立大学の医療工学研究シーズを結集させ、医療機関,ものづくり産業との連携を促進し、学際複合的新産業の創生、最先端医療工学技術の実用化・産業化を推進することを目的として、2016年4月に先端医工学研究センター(AMEC)を設置しました。

共同研究の拠点として設置する姫路駅サテライトラボでは、研究員、医産学連携・研究支援コーディネータが常駐し、共同研究の実施、共同研究や技術指導の相談を随時受け付けています。また、医療ビッグデータに役立つデータ解析・可視化装置を備え、専門的な解析をサポートします。さらに、共同研究推進のための会議室も備えています。